2020/04/14 13:23

次亜塩素酸水(酸性電解水)の寄贈について⑥

次亜塩素酸水(酸性電解水)の寄贈について⑥

4月15日北海道新聞朝刊札幌版の記事です。清田区でも素晴らしい取り組みをされる企業さんが出てきました。本当にありがとうございます。

これで清田区はますます安心して、次亜塩素酸水(酸性電解水)をどんどん使って、消毒してもらえます。

本当にありがとうございます。

 

 最近聞かれることのQ&Aです。少しでも伝わってほしいです。

 

Q.次亜塩素酸水(酸性電解水)の無料寄贈はいつまで?

A.ずっとです❗️消毒液が潤沢に市場に出回るまで寄贈は続けます。いつまでという区切りはありません。だから、遠慮せず、どんどん消毒してください。電話ではなく、お問い合わせのところからメールしてください。お願いします。

 

Q.次亜塩素酸水(酸性電解水)の販売は?

A.してます❗️当面は、毎週土曜日10時30分~11時45分だけです。500mlボトル持参で100円を募金していただきます。変更がありましたら、ホームページ等で通知させていただきますので、ご確認ください。

 

Q.次亜塩素酸水(酸性電解水)はそんなに量があるんですか?

A.たくさんあります❗️というか作れます。仕入れているのではなく、うちに電解水精製装置がありますので、大丈夫です。どんどん作れます。

だから、遠慮せず、どんどん消毒してください。電話ではなく、お問い合わせのところからメールしてください。お願いします。

 

Q.どうして清田区だけなんですか?

A.清田区が好きだからです❗️清田区の困っている所を助けられないのに、札幌市は助けられないですよね?清田区を助けられないのに、北海道は助けられないですよね?だから、まずは清田区中心で寄贈していきます。

行政に頼るばっかりじゃなく、自分たちに出来ることは自分たちでやる、その方が早いし、いいと思いません?

だから、清田区では遠慮せず、どんどん消毒してください。大丈夫です。電話ではなく、お問い合わせのところからメールしてください。お願いします。

 

Q.どうしてメディアに宣伝して広めないんですか?

A.目立ってしまって、問い合わせが殺到したら困るからです。本当に必要とされている所に届いてほしい、だから取材をお断りしました。ひろまあるさんだけは、地域の、清田区の情報発信されている所なので取材していただきました。少しずつ少しずつ広がっていくのが理想でした。

でも、これからはお断りしません。取材申し込まれたら、お受けします。この前は、お断りして申し訳ありませんでした。

自分たちの発信力だけでは物足りないことがわかりました。困っている所に届いてほしいので、よろしくお願いします。

 

 Q.野菜、果物、お米、乾燥野菜、野菜のsweets等は販売されていますか?

A.次亜塩素酸水(酸性電解水)以外の販売は、休止しております。感染予防のためです。ごめんなさい。

新型コロナウィルス感染症騒動が落ち着いたら、助けてください。よろしくお願いします。

DSC_0075.JPG

 

DSC_0057.JPGIMG_0001_BURST00120200320101520.JPGDSC_0061.JPG

DSC_0074.JPGDSC_0001.JPG