2020/04/28 05:20

オリジナル紙袋について1

オリジナル紙袋について1

当初の計画は、コロナ騒動終息後に、私たちも加入している清田地区商工会に紙袋を200枚寄付しようと考えてました。使ってもらったその後、良ければ購入してもらって、清田区ではピンチをチャンスに❗️さらに清田区は環境に配慮しています、というストーリーを描いていました。さらに購入金額の一部を、また私たちが加入している清田区福祉ネットワーク会議に寄付して、マスクや消毒液の備蓄を提案しようと考えてました。

 

計画の変更をしました。今回の#きよたStayHome応援プロジェクトに紙袋400枚寄付に変更しました。

清田区で、清田区役所地域振興課、清田地区商工会が中心になり、いろいろな清田区のお店が参加される、こんな素晴らしい取り組みの役にたてるかもしれない、なんてそうそうないと思うんですよね。

ストックしていた紙袋は全て寄付したので、これからまたみんなで紙袋を作り続けていきます。この紙袋のお陰で、テレワークの作業として、みんなの命と生活を守ってあげることが出来ます。

3枚目の写真のように、オリジナルのカラープリント紙袋を提案していきます。

SDGsに、清田区から、福祉事業所から、こんな小さな会社からコミットメントしていきます。

IMG_7689_R.JPGDSC_0085.JPGDSC_0017.JPG